近畿地区の高校演劇



1996年度
近畿地区大会の結果

96年12月26日〜27日 滋賀県草津市 草津文化芸術会館にて開催
審査員は、鈴江俊郎、南条好輝(専門審査員)と近畿2府4県の演劇部顧問6人

出場校及び上演作品(上演順)
1. 滋賀県立水口東高等学校: ウイリアム・ギブソン作 「W・A・T・E・R−奇跡の人」
2. 滋賀県立安曇川高等学校: 北村 想作 「BUDORI 眠れぬ夏の月」
3. 甲南女子高等学校(兵庫県): かさね ひかり作 「コップの中の嵐」
4. 兵庫県立神戸高等学校 : 水野陽子作 「破稿 銀河鉄道の夜」
5. 和歌山県立橋本高等学校: 加藤順 ・清水洋史作 「祭りよ、今宵だけは哀しげに」
6. 奈良県立生駒高等学校: 「出番のないピエロ」
7. 金蘭会高等学校(大阪府): 山本篤 作 「光りゆけ いとしの愛の果実たちよ − MY YUKI STORY−」
8. 追手門学院高等学校(大阪府): 阪本龍夫作 「ひまわりの誓い」
9. 京都府立北嵯峨高等学校: 二反田幸平作 「夏の蝉 空の青」

以上9校が出場し、全国大会(奈良)への出場権は
兵庫県立神戸高等学校 : 水野陽子作 「破稿 銀河鉄道の夜」に決定
創作脚本賞は、二反田幸平作 「夏の蝉 空の青」




高校演劇がよく行われる近畿地区の劇場へのリンク

和歌山県
紀南文化会館
兵庫県
ピッコロシアター