2002年度 近畿総合文化祭(滋賀大会)

今年の近畿大会(近畿総文)は、11月22日(金)〜24日(日)、

会場は、滋賀県立 草津文化芸術会館 です。

        〒525-0055 草津市野路町1681 TEL 077-564−5815

       (JR東海道線・南草津駅 下車)    FAX 077-564−5851

JR、大阪駅より快速で約1時間、南草津駅で下車。徒歩10分。



出場校は、大阪府3校、兵庫県2校、滋賀2校、京都・和歌山・奈良各府県から1校です。

オブザ−バ−参加が福井・三重・徳島各1校です。合計13校が参加します。


詳細は下記をご覧ください。


 2002年度近畿総合文化祭(滋賀大会)


1.日 時   2002年 11月22日(金)〜24日(日)

2.場 所        滋賀県立草津文化芸術会館
   ● JR琵琶湖線の「南草津駅」で下車。駅の東口より徒歩で約10分。
   ●「南草津駅」には新快速は止まりません。くれぐれも、ご注意下さい。

3.審査員
  国木田かっぱ 氏 
  神沢   和明  氏
  各府県 顧問審査員 6人   

【 大 会 日 程 】

11/22(金) 11/23(土) 11/24(日)
 開会式(9:20〜)

09:40  滋賀A(八幡)
11:00  京都(乙訓)

13:20  大阪A(金光藤蔭)
14:40  兵庫A(甲南女子)
16:10  和歌山(古座)

 
     翌日分仕込み


09:20  滋賀B(長浜)
10:40  大阪B(工芸)

13:00  兵庫B(雲雀丘学園)
14:20  奈良(育英西)
15:50  大阪C(大谷)

 
     翌日分仕込み


09:20  三重(上野)
10:40  徳島(城北)

12:00  福井 (北陸)

講評・表彰

閉会式終了 17:30


大会プログラム(◎は生徒創作、〇は顧問創作、◇は生徒顧問共同創作、▽は既成)
11月22日(金)
09:00    開場・受付
09:20〜09:40 開会 行事
09:40〜10:40 @滋賀A(八幡)うの まさたか「ご。 〜ビギン・ザ・レター〜」
11:00〜12:00 A京都(府立乙訓)牧野 千秋(生徒)「make 〜破片を抱きしめて〜」
昼休み
13:20〜14:20 B大阪A(金光藤蔭)南 陽子(生徒)「覚えてないで」
14:40〜15:40 C兵庫A(甲南女子)重光(かさねひかり)(顧問)「柿の木幻想」
16:10〜17:10 D和歌山(県立古座)谷口 克朗(顧問)「まどかの恋」

--------------------------------------------------------------------------------
11月23日(土)
09:00    開場・受付
09:20〜10:20 E滋賀B(長浜)上田 慎一郎「デスケープ」
10:40〜11:40 F大阪B(大阪市立工芸)十時(ととき)直子(生徒)「愛すべき蛙たち」
昼休み
13:00〜14:00 G兵庫B(雲雀丘学園)雲雀丘学園高等学校演劇部(生徒)「オープン☆セサミ」
14:20〜15:20 H奈良(育英西)谷田 知加・伊藤 絵里子 (生徒)「ガラクタ」
15:50〜16:50 I大阪C(大谷)木戸 綾香・青木 佑実子 (生徒)「脱」

--------------------------------------------------------------------------------
11月24日(日)
09:00    開場・受付
09:20〜10:20 J三重(県立上野)山田都和(生徒)「トロイメライの彼方で」
10:40〜11:40 K徳島(県立城北)佐藤貴史(生徒)「(悪)」(かっこわるい)
12:00〜13:00 L福井 (北陸)北陸高校創作スタッフ+清水康江「心の向こうに」
昼休み
14:30〜17:10 講評
17:10〜17:30 閉会行事


★近畿総合文化祭演劇部門(2002年、滋賀大会)の審査結果です。

○最優秀賞(文部科学大臣賞):

大阪市立工芸高等学校 『愛すべき蛙たち』十時(ととき)直子作

○創作脚本賞:

大阪市立工芸高等学校 十時直子作 『愛すべき蛙たち』

十時さんは、2年連続の受賞です。