近畿キンキ大会タイカイ上演ジョウエン記録キロク(1966-1999)  ◎は最優秀ショウ
会場 学校名 作者 創作 作品名
1 1966 尼崎市文化会館   兵庫県立尼崎 福田 薫   うちのナース達
  大阪市立淀商業 林 黒土   黒い太陽
  和歌山県立耐久 筑紫葉子   蜘蛛の玉が虹色に光るとき
        兵庫・姫路市立飾磨 山崎秀子 パンチョソンサラム(半朝鮮人)
2 1967 四天王寺会館(大阪府オオサカフ 兵庫・姫路市立飾磨 演劇部 ■△ 太陽のない島
  兵庫・神戸山手女子 長谷川行夫   広島の女
  和歌山県立和歌山工業 コットマン 作 加藤 衛 訳   海の底の六人
        和歌山・修徳 湘南女子高校演劇部   ある群れ
3 1968 和歌山市民会館   和歌山県立和歌山北 演劇部 ある少年の死
  大阪・樟蔭 演劇部 もう一人の私
  兵庫県立尼崎 演劇部 作 よしやまのぼる 改訂 ■△ 仲間
  大阪府立四条畷 原 千代海 作 演劇部 改訂   かがみ草紙
  兵庫・神戸山手女子 林 黒土   黒い太陽
        和歌山・修徳 林 黒土   蚊遣火
4 1969 尼崎市文化会館   大阪・八尾市立清友 演劇部 単純な迷路
  兵庫県立加古川西 田村倫彦 色は匂へど
  和歌山県立和歌山北 演劇部 続・学園の窓
  大阪・堺市立 アンデルセン 大畑末吉 訳 パンをふんだ娘
  和歌山県立箕島 村田光子「ひるめし」より 演劇部 改訂 遠い汽笛
      兵庫県立姫路東 井上正利 不信の時代
5 1970 四天王寺会館   和歌山県立日高 木下順二   夕鶴
  奈良・帝塚山 アナトール・フランス 作 小場瀬卓三 訳 唖の女房をもらった男の喜劇
  兵庫県立尼崎 よしやま のぼる ■△ 卒業式
  大阪府立池田 日比野諦観 作 演劇部 脚色 海の見える離れ
        大阪府立淀商業 林 黒土 作 演劇部 脚色   花火
6 1971 和歌山県民文化会館   和歌山県立日高 ルナール   にんじん
  奈良・天理第二部 寺山修司 まんだら
  兵庫県立姫路東 井上正利 ヤーパン国綺譚
  大阪市立都島工業 中島陸郎 蒼空の彼方から
        和歌山県立陵雲 須間 一 ■△ 蝉時雨の中で
7 1972 伊丹市文化会館   兵庫県立御影 演劇部 ■△ 虚構
  大阪・相愛学園 赤城台高校演劇部
  奈良・天理 寺山修司   犬神の女
  滋賀県立彦根東 西村栄一 きらきらかがやく水
  和歌山県立古座 大和雪彦 作 矢尾米一 補訂 薔薇のベビイ
        兵庫県立尼崎南 野田市太郎   日曜日にホームドラマはない
8 1973 天理市民会館 奈良・天理第二部 伊原駿之介 月の夜語り
  和歌山・信愛女子短大附属 岡野奈保美 向かい風
  滋賀県立膳所 ルナール にんじん
  兵庫・神戸山手女子 林 黒土 土壇場
        大阪・樟蔭 演劇部 伊藤須賀子 薄明かりのさす日まで
9 1974 尼崎市文化会館 大阪・四天王寺 演劇部 夢の中のナイフ
  兵庫・甲南女子 まつお ただお 遠山桜しらけ節
  滋賀県立守山 演劇部 北国の湖氷
  和歌山県立海南 矢尾米一 怨劇いとつるげん
  兵庫県立兵庫 日比野諦観 作 演劇部改作 地下の街
        大阪・岸和田市立産業 演劇部 CREVASSE
10 1975 橋本市民会館(和歌山県ワカヤマケン   大阪府立清水谷 木村裕美 黄昏時のアリス
  滋賀県立虎姫 林 黒土 渾沌七竅に死す
  和歌山県立古座 別役 実 正午の伝説
  兵庫県立長田 福島 聡 第四の男
  奈良・天理第二部 伊原駿之介 菊の香高き
  大阪府立桜塚 演劇部 ホリデイ
        和歌山県立簑島 石山浩一郎   さすらい狂騒曲
11 1976 滋賀会館   大阪府立四条畷 演劇部 ピノッキォ
  滋賀県立伊香 秋元松代 ことづけ
  和歌山県立和歌山北 武田泰淳 ひかりごけ
  兵庫・賢明女子学院 林 黒土 蚊遣火
  奈良・天理第二部 伊原駿之介 風薫る街
  大阪・四天王寺 演劇部 演劇部OB わたしの中の私
        滋賀県立虎姫 佐藤充平   あこがれの逃亡
12 1977 四天王寺学園大講堂(大阪府オオサカフ   大阪・帝塚山学院 一柳俊邦   天皇はんのみかん
  兵庫・姫路市立飾磨 演劇部 海の家族
  奈良県立高田 谷川俊太郎 訳 藤井愛子 脚色 マザーグースの詩
  和歌山県立古座 清水邦夫 ぼくらは生まれ変わった木の葉のように
  滋賀県立安曇川 演劇部 真夜中の子守歌
      大阪・四天王寺 演劇部OB 無垢の悪魔
13 1978 天理市民会館   奈良県立大淀 関漢卿作 田中謙三訳 演劇部脚色   元曲・真夏の雪
  大阪府立北淀 演劇部 ■△ 秋つばめ
  兵庫・賢明女子学院 佐藤充平 私の上に降る雪は真綿のようでありました
  滋賀県立八幡商業 舟津量平 黒いゲーム
  和歌山県立古座 清水邦夫 朝に死す
        奈良県立添上 吉田秋生 作 演劇部脚色   ハートちょうだいいたします
14 1979 兵庫県立尼崎青少年創造劇場   奈良・天理第二部 伊原駿之介 雪の降る巷にて
  (ピッコロシアター) 兵庫・甲南女子 まつお ただお ■△ どんぐりの詩
  大阪市立扇町商業 原 博 静かなる朝
  滋賀県立守山 竹宮恵子 作 演劇部 脚色 NOEL! ノエル!
  和歌山県立向陽 雑賀 聖 再会屋
        兵庫県立加古川東 堀 裕美子 やんなった!
15 1980 和歌山市民会館   和歌山県立向陽 ソートン・ワイルダー作 時岡茂秀 訳   楽しき旅路
  奈良文化女子短大附属 井関義久 学校
  兵庫県立尼崎小田 重光 透 青春讃歌
  大阪・追手門学院 佐藤良和 ■△ さざんがきゅう
  滋賀県立安曇川 石山浩一郎 遠くへ行った又三郎
        和歌山県立古座 中村順子 薔薇革命
16 1981 兵庫県立尼崎青少年創造劇場   兵庫県立尼崎稲田 別役 実   木に花咲く
  (ピッコロシアター) 奈良県立西の京 大久保 寛 はだしのにわとり
  和歌山県立耐久 イーデス・ハンソン 作 西谷美智 脚色 天下御免! 木登り協会
  大阪府立牧野 吉田美彦 ■△ 魚、歩きなさい
  滋賀県立長浜 西村正平 越部信義 作曲 ユーカラ・カムイ伝
        兵庫・雲雀丘学園 エウリピデス作 松平千秋 訳 演劇部 脚色   トロイアの女
17 1982 滋賀県立八日市文化芸術会館   滋賀県立八幡商業 演劇部 さようならピーターパン
  和歌山県立田辺 石山浩一郎 作 演劇部 改変 さすらい狂騒曲
  兵庫・園田学園 小嶋千鶴 作 演劇部 潤色 ■△ うだうだ ざ「青い春」
  大阪・愛泉 野田市太郎 幽霊学校
  奈良市立一条 福田 薫 おしゃり
        滋賀県立膳所 雑賀 聖   再会屋
18 1983 守口市市民会館(大阪府オオサカフ   大阪府立美原 石井 薫 出会い
  滋賀県立長浜 一柳俊邦 断雲(ちぎれぐも)−ささやかな叛乱
  奈良・天理第二部 伊原駿之介 夏の終わり
  兵庫県立神戸 黒羽英二 エレベーター
  和歌山県立伊都 井口俊司 シャボン玉に夢乗せて
        大阪府立牧野 吉田美彦 ■△ ポテト奮戦記−お熱いのがお好き
19 1984 天理市民会館   奈良市立一条 榊原政常   糸糸心言
  和歌山県立伊都 井口俊司 ■△ 炎のシグナル
  守山市立守山女子 大橋喜一 ワルのぽけっと
  大阪市立市岡商業 演劇部 カチカチ山−太宰治「お伽草子」より
  兵庫県立芦屋 重光 透 シャボン玉−我々に実感はあるのか!この真贋の淵で
        奈良県立平城 小山内春子   By itself
20 1985 和歌山県民文化会館   和歌山県立海南 平野文洋 哀しみの濃硫酸
  滋賀県立守山 ジェームス・クラベル 作  23分間の奇跡
  青島幸男 訳 演劇部 脚色キャクショク  
  兵庫県立鳴尾 後藤昌彦 迷走物語
  奈良・天理第二部 伊原駿之介 あいつ
  大阪府立牧野 宮沢賢治 作 吉田美彦 脚色 よだかの星
        和歌山県立伊都 井口俊司 ■△ 漂流記
21 1986 兵庫県立尼崎青少年創造劇場   兵庫県立宝塚 浅野 悠 ■△ 飛ぶ教室
  (ピッコロシアター) 滋賀県立八幡商業 にしむらまさお 風の彼方に
  大阪・追手門学院 阪本龍夫 おれたちのラストクリスマス
  奈良県立大淀 森本ゆかり 童話裁判
  大阪・岸和田市立産業 松山晃子 人形
  兵庫県立兵庫工業 中井哲朗 県立地球防衛軍
  和歌山県立和歌山北 三阪佳伸 1984…それから
        兵庫県立神戸 反橋葉子 じゃぱないず・りみっと
22 1987 野洲文化ホール(滋賀県シガケン   滋賀県立八幡 如月小春   MORAL
  兵庫県立西宮今津 北村 想 寿歌西へ
  和歌山県立向陽 澤村奈津 壁 KABE
  奈良県立西の京 北村 想 悪魔のいるクリスマス
  大阪・追手門学院 阪本龍夫 旗・ひるがえりて
  滋賀県立長浜 角屋真紀子 風船色
  大阪府立牧野 まきのよしひこ 夏のレビュー
      兵庫県立芦屋 重光 透 ■△ わっと・あ・わんだふる・わーるど
23 1988 箕面市立メイプルホール(大阪府オオサカフ   大阪・追手門学院 阪本龍夫 Stray Dogs Blues
  兵庫・啓明女学院 如月小春 DOLL
  和歌山県立熊野 宮沢賢治 作   「銀河鉄道の夜」からOCARINA-幸せへの出発-
  きたみざか ゆうぞう 脚色  
  奈良・天理第二部 松本和子 青春の神話
  大阪・金蘭会 山本 篤 ささやかに心揺らぎて−私たちのAgainst War(戦争反対)−
  滋賀県立堅田 大橋慰佐男 故郷に桜
  兵庫県立兵庫工業 中井哲朗 ■△ Drug Artist
        大阪府立清友 大橋むつお 欲しいものは…
24 1989 兵庫県立尼崎青少年創造劇場   兵庫・賢明女子学院 長沢素子 現代人の事情
  (ピッコロシアター) 大阪・金蘭会 山本 篤 ■△ ””HI−NO−MA−RU””TODAY
  奈良県立畝傍 大橋泰彦 ゴジラ
  滋賀県立高島 大橋慰佐男 グラスホッパーストーリー
  兵庫・甲南女子 まつだただお HELP ME!
  大阪・初芝 玉井清文 愛−サラン−
  和歌山県立熊野 きたみざか ゆうぞう 野良猫青春群像
        兵庫県立芦屋 重光 透 ブドリと小重郎とナナのお話
25 1990 箕面市立メイプルホール   大阪府立四条畷北 森岡栄 PUFF〜パフ〜
  京都府立向陽 成井豊 不思議なクリスマスのつくりかた
  兵庫県立芦屋 重光 透 ■△ 平成のふしぎなふしぎなお話
  滋賀県立高島 高橋いさを けれどスクリーンいっぱいの星
  大阪・追手門学院 阪本龍夫 空かけて、プリズム色
  奈良県立畝傍 高泉淳子 学習図鑑
  和歌山県立熊野 きたみざか ゆうぞう え・ほ・ん
  兵庫県立宝塚 演劇部 時をかける転校生
        大阪府立西野田工業 北村 想   エリゼのために
26 1991 京都府立文化芸術会館   京都府立洛西 如月小春   ESCAPE
  京都府立向陽 大橋泰彦 ゴジラ
  和歌山県立熊野 きたみざか ゆうぞう こもれ陽のなかで
  奈良県立西の京 おみあいひよこ グッドバイ・マイ・チャンプ
  兵庫県立芦屋 北村 想作 六麓荘綾子潤色 雪わたり月わたり 「雪をわたって」より
  大阪・金蘭会 山本 篤 Dramatic Passion
  滋賀県立長浜 宮野尾美紀子 ゆめ・夢のあと
  大阪府立住吉 演劇部 それでも僕らは〜電話箱症候群(テレホンボックスシンドローム)
      兵庫県立宝塚 演劇部 ■◎ いいものはローソンから
27 1992 和歌山県民文化会館   和歌山県立熊野 きたみざか ゆうぞう 奈々子・陽光の中へ
  京都府立城南 演劇部 時の音色
  奈良県立高田 大倉マヤ OUT OF CONTROL
  滋賀県立高島 大橋慰佐男
  兵庫県立尼崎北 五ノ井幹也 ■○ 地震・雷・火事・親父
  大阪・金蘭会 山本 篤 ハイスクール・レボリューション
  兵庫県立芦屋 重光 透 チャリティー
  大阪・追手門学院 阪本龍夫 シャウト〜僕が僕であるために〜
  和歌山県立向陽 白坂亜弓 作 平沢由理 原案 
        森 林檎 構成 蔵部 楽 補作 見上げれば青い空
28 1993 野洲文化ホール   滋賀県立膳所 如月小春   トロイメライ−子供の情景−
  奈良県立富雄 野間嘉子 ■◎ そらまめ
  京都府立西宇治 演劇部 Tree
  滋賀県立彦根東 北村 想 想稿・銀河鉄道の夜
  大阪・追手門学院 阪本龍夫 作  田中晴子 補作 海が光る音を聴く僕の樹の詩
  兵庫県立芦屋 重光 透と乙女達 なんてすてきに梓弓
  和歌山県立熊野 きたみざか ゆうぞう 奈々子・虹のかけ橋
  兵庫県立兵庫工業 中井哲朗 アクティブ・ジャンクション・ブロック
        大阪・金蘭会 山本 篤 渇きの砂よ、ここに降れ
29 1994 桜井市民会館(奈良県ナラケン   奈良県立生駒 岡村翠・武村沙織・古川年昭 ぬるま湯の長風呂はからだに悪いのです 完結編
  和歌山県立熊野 きたみざか ゆうぞう ひまわりの詩
  大阪府立茨木東 池谷昌子・隅田真紀・山内貴子 ■◇ 子供の時間
  奈良県立西の京 西の京高校全演劇部 あのとき一緒にいた瞳たち
  兵庫県立神戸 北川汀 1977−ヌチドタカラより
  滋賀県立安曇川 谷川俊太郎 おばけリンゴ
  大阪・追手門学院 阪本龍夫 跳べ!
  京都府立洛西 柳美里 魚の祭
        兵庫県立芦屋 重光 透 なめとこ山の熊の胆
30 1995 桜井市民会館   奈良・育英西 高谷郁子 子供序曲−行ってみたいなよその国でもお母さんは許しませんよ−
  京都府立北嵯峨 二反田幸平 正しい改革のススメ
  兵庫県立神戸 前田真奈美 ■◎ 青い街
  和歌山県立熊野 きたみざか ゆうぞう ひまわりの影
  滋賀県立彦根東 水上勉作 小松幹生脚色  ブンナよ、木からおりてこい
  彦根東高校演劇部潤色  
  大阪府立茨木東 茨木東高校演劇部 夏、ふたたびの
  兵庫県立飾磨 飾磨高校演劇部 たっちゃんが行く!
  大阪・追手門学院 阪本龍夫 クリスマスに還る
        奈良県立郡山 郡山高校演劇部 葡萄
31 1996 草津文化芸術会館(滋賀県シガケン   滋賀県立水口東 ウイリアム・ギブソン   W・A・T・E・R−奇跡の人−
  兵庫・甲南女子 かさねひかり コップの中の嵐
  和歌山県立橋本 加藤純・清水洋史 祭りよ、今宵だけは哀しげに
  奈良県立生駒 龝山有紀 出番のないピエロ
  大阪・金蘭会 山本 篤 光りゆけいとしの愛の果実たちよ−MY YUKI STORY−
  京都府立北嵯峨 二反田幸平 ■◎ 夏の蝉 空の青
  滋賀県立安曇川 北村 想 BUDORI 眠れぬ夏の月
  兵庫県立神戸 水野陽子 破稿 銀河鉄道の夜
        大阪・追手門学院 阪本龍夫 ひまわりの誓い
32 1997 兵庫県立尼崎青少年創造劇場 滋賀県立安曇川 恵比寿 平 割腹自殺(仮)
  (ピッコロシアター) 兵庫・甲南女子 かさねひかり だいっきらい
  京都府立西宇治 中谷眞紀・演劇部 桜 待つ
  大阪府立枚方 鐘下辰男 汚れちまった悲しみに…Nへの手紙
  奈良県立斑鳩 花田和也 西暦2020年愚猿激(ぐえんげき)、ティーンエイジャーの悩み625収容所、
  僕らに明日はあるのか。花田(かみ)のみぞ知る、砥出(てんねんげ)は山崎(ダンス)と
  山本(おとうと)がAI(あい)を叫んだので消えた。それを見て奥井(ジョルジュ)は、
  微笑(ほほえ)んだ。これぞ愚猿五人衆(ぐえんごにんしゅう)〜電撃戦隊
  兵庫・賢明女子学院 木村由佳 空空寂寂
  大阪・追手門学院 阪本龍夫 鳥たちはもう帰らない
  和歌山県立熊野 きたみざかゆうぞう ひとりばなし
  兵庫県立芦屋 演劇部 花に水をあげましょう
        大阪・金蘭会 山本 篤 MIYOKO MY LOVE
33 1998 箕面市立メイプルホール 大阪府立長尾 井上ひさし   父と暮せば
  兵庫県立日高 演劇部 女子高生症候群
  大阪府立枚方 久米一晃 ■◎ リンゴトナイフ
  兵庫・甲南女子 かさねひかり 全然わかんない
  滋賀県立虎姫 矢守忠彦 地獄の田中
  和歌山県立熊野 きたみざかゆうぞう+演劇部 海風にのって ウミネコの鳴き声が聞こえてくる
  大阪・金蘭会 山本 篤 カノンへ、透けゆく私たちの
  京都府立城南 森田理佐 シュワッチ
  奈良・育英西 木内絢子+奥田真由美 雨の庭 星の光
        大阪・追手門学院 阪本龍夫 れくいえむ
34 1999 箕面市立メイプルホール 兵庫県立尼崎北 永山祐介(五ノ井幹也潤色) ■◎ 好色十六歳男(こうしょくいろつきおとこ)
  大阪・追手門学院 阪本龍夫 冬のひまわり〜クリスマスセレナーデ〜
  京都府立城南 水上勉原作 小松幹生脚色  ブンナよ木から降りてこい
  城南高校演劇部潤色  
  和歌山県立向陽 井口俊司 如月小春作「DOLL」より DOLLもっと唄ってよ
  大阪府立磯島 上山光代 少女が来たりて窓、叩く
  奈良・育英西 大谷奈実子+塚崎綾 ふみのたより
  滋賀県立長浜北 丸本さち子 イ次元
  大阪市立住吉商業 安平ひとみ Credo〜信ジル信ジレバ信ジルトキ〜
  大阪府立長尾 小倉清美+高嶋好美 途中経過中中過程
        兵庫県立神戸 上平容子 ラン☆ラン☆ラン